あおぞら カフェ

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  81

金曜日、ペットショップにて

金曜日のお休みの日
わんこのご飯を買いにデパートに立ち寄ったのですが
ガラスケースに入れられたわんこ、
にゃんこを見るたびに悲しい気持ちになる。

1年前に立ち寄った時は下痢をしてしまい、
うんちだらけの手、足を一生懸命舐めているわんこを見た。
今回は、生後10ヶ月のわんこ。
体はすっかり大人になり、仔犬の面影は無い。
何かを諦めたかのようにワタシを見つめる目に、
思わずカードを握り締め、「この子を下さい」と言いそうになった。

そんな中で、若いカップルが一組
「この子、まだ居るね。あと1週間居たらウチにお迎えしようか」
と話しているのが聞こえて根拠は無いけど何故かほっとした。

生後3ヶ月の赤ちゃんチワワのガラスケースをガンガン叩く子に対し、
今、おねむだからお休みさせてあげようね。と優しく注意するお姉さん。
世の中まだまだ捨てたもんじゃないね。

だから・・・。
1日も早くあのわんこ、にゃんこに素敵な飼い主さんが見つかりますように。
1日も早く子の子達の目がキラキラ輝きますように。
ワタシにはこんな風に想う事しか出来ないけど。
世の中のペットがみんな幸せになりますように。

s-DSC03127.jpg

きららちんのおねだりポーズ+ちんくるたんの横取り構え。
スポンサーサイト

別窓 | わんこのお話 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<自家製酵母で、今度はビスコッティー | あおぞら カフェ | さくら満開日曜日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| あおぞら カフェ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。